Gメン75

Gメン75 サブタイトル(1)1975年

Gメン75 サブタイトル(1)1975年

Gメン75 サブタイトル(1)1975年

1975年(1~32)
1976年(33~84)
1977年(85~136)
1978年(137~188)
1979年(189~239)
1980年(240~291)
1981年(292~342)
1982年(343~354)

※(仮)・・・シナリオ準備稿より
※(没)・・・映像化されなかった作品/シナリオより
※ゲスト記載・・・レギュラー、セミレギュラー経験者のみ
※シナリオは関係者の意向でソースとしても画像を掲載できません。

放映日 タイトル 主役 準キャスト 備考
01 5.24 エアポート捜査線 関屋 小田切・岡村 ED主題歌「面影」でスタート(No.58まで)
フルネーム:関屋一郎
サンフランシスコ実景
空撮:モノレール×ボルボ追跡シーン
収録:ノベルズ1巻
プロット継承:307話、308話「新・Gメンの罠はヌード金髪死体
02 5.31 散歩する囚人護送車 関屋 フルネーム:関屋一郎
山梨ロケ
スペシャリスト捜査グループGメン75設立
収録:ノベルズ1巻
03 6.7 警官殺し! 全員 小田切・岡村
04 6.14 殺し屋刑事 関屋 小田切・岡村 ゲスト:若林豪、西田健
プロット継承:325話「帰って来たラーメン屋刑事
05 6.21 純金の死体 関屋 類似作品:キイハンター 44話「殺人特急007号」
カリフォルニアのシーン:国内撮影
06 6.26 コルト自動拳銃1911A1 圭子 熱海ロケ
07 7.5 女子学生誘拐殺人事件 関屋 ゲスト:小林稔侍
08 7.12 裸の町 関屋・圭子・草野 プロット継承:229話「暴走トラック殺人ゲーム
09 7.19 ニセ関屋警部補 関屋 ゲスト:牧れい・小林稔侍・
長門勇(後の島谷刑事の上司・城西暑署長・土屋和正警視役)
プロット継承:215話「白バイに乗った痴漢
10 7.26 大空の身代金 関屋・草野・圭子・津坂 類似作品:キイハンター 65話「俺たちは殺人者」
英語⇒字幕
ゲスト:中丸忠雄
セスナ機使用
11 8.2 ピストル市場 山田・津坂 横浜ロケ
12 8.9 漂流死体 関屋
13 8.16 バスストップ 圭子・小田切 小田切・岡村・結城 結城警視正・登場
ゲスト:西田健、蟹江敬三、小林稔侍
14 8.23 マフィアの招待旅行 関屋・草野 黒木(白衣装・白帽子)
15 8.30 密輸死体 関屋 結城 類似作品:キイハンター 96話「死刑結婚式」
英語⇒字幕
福島・高湯高原ロケ
シナリオ段階ではロケ地未定
16 9.6 Gメン皆殺しの予告 圭子 小田切・岡村 主役の劇中ナレーションスタート
第15回日本テレフィルム技術賞受賞作品(撮影/録音) 
ゲスト:川津祐介
収録:ノベルズ1巻
17 9.13 死刑実験室 草野 ゲスト:谷村昌彦
プロット継承:スーパーポリス6話「女はそれを?ガマンできない!」
18 9.20 警察の中のギャング 小田切 小田切 ゲスト:小林稔侍
19 9.27 デカ部屋の悪霊 山田 次回特報
DVDでは別バージョンの特報
ゲスト:江原真二郎
20 10.4 背番号3長島対Gメン 関屋 小田切 「特別企画」
ゲスト:小林稔侍
類似シーン:85話「77元旦デカ部屋ぶっ飛ぶ!
21 10.11 ニューヨーク市警 黒人刑事 圭子 唇に、拳銃(仮)
準備稿:小田切登場で響圭子搭乗のヘリコプター×クルーザー洋上アクションシーン
22 10.18 警視庁殺人課 関屋
23 10.25 車椅子の女刑事 圭子 23-31話・関屋欠場
ゲスト:西田健
プロット継承:231話危機一髪!車椅子の女刑事
24 11.1 二人組警官ギャング 草野
25 11.8 助教授と女子大生殺人事件 津坂 小田切
26 11.15 冬のヨット・ハーバーの殺人 山田 ゲスト:蟹江敬三
27 11.22 東京-札幌 刑事の道 圭子・小田切 小田切 北海道・札幌ロケ(撮影10月15日~30日)
ゲスト:横光克彦(当時:横光勝彦)、小林稔侍
プロット継承:335話「女刑事に恐怖が這いよる時
28 11.29 刑事誤殺 津坂 結城 一部北海道ロケ
刑事誤殺!(仮)準備稿では仙台ロケ
29 12.6 死刑結婚式 小田切 小田切・岡村 リモコンセスナ使用
30 12.13 追跡と逃亡!石狩挽歌 圭子 小田切 追跡と逃亡!北へ帰ろう(仮)
北海道・積丹半島ロケ(撮影:10月15~30日)
ゲスト:小林稔侍
収録:ノベルズ1巻
31 12.20 男と女のいる特急便 草野 小田切・岡村 フルネーム:草野健一
ゲスト:下塚誠(後の賀川陽子刑事の弟・大介役)
福島・高湯高原ロケ
32 12.27 死んだはずの女 関屋 関屋復帰
ゲスト:西田健
プロット継承:348話、349話「生き返った5年前の死体」
特捜最前線 289話「死んだ筈の女!」

1975年(1~32)
1976年(33~84)
1977年(85~136)
1978年(137~188)
1979年(189~239)
1980年(240~291)
1981年(292~342)
1982年(343~354)
上へ戻る

RELATED POST よく読まれる関連記事