あらすじ

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ

キイハンター 166話は、ジェリー藤尾×玉川良一お笑い競演第二弾!谷口ユミちゃん交えて勘違いや間違いが絡みつきジェットコースターで大活劇

第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ 
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 -(シナリオ#-)
シリーズ名
放送 71.06.05
脚本 池田雄一
撮影 山本矩雄
監督 鷹森立一
役名(台本)
出演 啓子 吹雪 ユミ 風間
主演 谷口ユミ
ゲスト ジェリー藤尾
小松方正
田口計
佐々木功(ささきいさお)
賀川雪絵(賀川ゆき絵、西尋子)
曽我町子
大泉滉
小林稔侍バーディ大作戦/行内刑事、Gメン75スペシャル/鬼沢平吉警部)
木川哲也特別機動捜査隊/佐野刑事)
土山登士幸
山田甲一(山田光一)
高須準之助
玉川良一
某国
タイアップ 富士急ハイランド
富士急ハイランドホテル(現在
ロケ地 山梨(富士急ハイランド
類似シーン
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ あらすじ(ストーリー)

酔っ払いサラリーマン専門のスリ・雨森は、毎晩片っ端から犯行を重ねていた。ある晩、一人の紳士に狙いを定め懐に手を伸ばしたら血?!

紳士は銀行強盗の被害者だった。犯行現場に向った雨森は、赤頭巾をかぶった男が4億円の入ったジュラルミンケースを整え逃走しようとしているところを目撃する。

しかし、持病悪化の為うずくまった赤頭巾の男を見て、現金を横取りしてしまう。

そこへ強盗団の一味・鮫島が現れ、赤頭巾を持っていた雨森を仲間割れした親分と勘違い。雨森の写真を取り<自分に身の危険が及んだ場合、フィルムを警視庁に送る>と脅迫し、現金の山分けを持ちかける。

気弱な雨森は強盗殺人の罪を被せられることに耐えられず、本物の赤頭巾と間違えられたまま鮫島を外敵からガードする羽目になる。

そして、富士山麓で鮫島を追って捜査していた谷口ユミと出くわしたが、鮫島の命を狙う女殺し屋と思い込み震えがとまらない・・。

一方、ユミは宿泊先のホテルで、鮫島の部屋を自分の部屋と間違えたことに気づかずシャワーを浴びはじめた。そこへ鮫島が戻ってきたから大ピンチに陥る!

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ 解説・見どころ

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ
  • ジェリー藤尾、玉川良一両氏共演&競演によるコメディタッチ作品の第二弾
  • お人好しスリを赤頭巾をかぶったギャング親分の素顔と勘違いする子分
  • ユミちゃんを女殺し屋と勘違いするスリ
  • ギャング子分の部屋を自分の部屋と間違えるユミちゃん

ジェリー藤尾、玉川良一両氏共演によるお笑い競演の作品第二弾!(第一弾:154話「サギ師のみなさま ふところにご用心!」)

今回は、気弱でお人好しなスリ(玉川良一)と、ちょっと強気な仲間割れした銀行強盗団の一味(ジェリー藤尾)との駆け引きにキイハンターの谷口ユミちゃん(大川栄子)が絡まって・・というコミカル・サスペンス編

初夏の富士急ハイランドを舞台に痛快なドラマが展開する。当時の人気バラエティ「ゲバゲバ90分」のような味付けのクライマックスが笑わせてくれる。

お人好しなスリ(玉川良一)が、仲間割れしたギャング(ジェリー藤尾)の暗殺計画を聞いてしまいユミちゃんを女殺し屋と勘違いしてしまうからさぁタイヘン!

さらに仲間割れしたギャングは、赤頭巾を取った素顔の親分をお人好しなスリと間違え、

さらにさらに、ユミちゃんが仲間割れしたギャングの部屋を自分の部屋と間違えてシャワーを浴びてたからピンチに陥るというお笑い活劇!クライマックスはお決まりのジェットコースターアクション

キイハンター 160話からハードボイルドタッチの国際捜査モノが続いた分、今回は肩の力を抜いたライト感覚のアクションドラマ。

今回のお休みは、ボス(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ 放送当時の記事

キイハンター 第166話 ヨーイ・ドン!赤頭巾で殺人ごっこ
※富士急ハイランドを舞台に人のいいスリと赤頭巾で顔を隠した銀行ギャングの親分、仲間割れした子分、ユミちゃんが入り乱れての大騒動!仲間割れした子分はスリが素顔を現した赤頭巾と勘違いしてスリを脅す!

出典:週刊TVガイド
RELATED POST よく読まれる関連記事