あらすじ

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖

キイハンター 218話は、キイハンター探偵局・登場第三弾!滝裕二が谷口ユミに捜査協力のお願い

第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 -(※台本#-)
シリーズ名
放送 72.06.03
脚本 池田悦子池田雄一
撮影 瀬尾脩
監督 鷹森立一
役名(台本)
出演 啓子 吹雪 ユミ 滝裕二
主演 谷口ユミ・滝裕二
ゲスト 谷啓松岡きっこ桜井センリ石井富子西岡慶子大泉滉三重街恒二谷本小代子伊達弘山浦栄青木卓司、東穂啓子、松本初代飛世賛治、石渡直也
某国
タイアップ
ロケ地
類似作品
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖 あらすじ(ストーリー)

南米ブラジル。カーニバルで沸き返るリオデジャネイロで50万ドルを強奪した二人組ギャングが日本へ逃亡した。

情報を得た私立探偵「キイハンター探偵局」の滝裕二がキイハンターに協力を求めてきた。滝は国際事件しか扱いたくないと主張していたが、身持ちの良くない妻・蘭子を持った白戸からの離婚騒動調査依頼を受けざるを得ずうんざり気味。

白戸は50万ドルの持参金を持った花嫁がブラジルから来るため妻と別れたがっていた。

滝は蘭子の浮気現場を押えようと奮闘するが、モーテルでの調査をすることになり男一人では無理と判断。そこで、谷口ユミに応援を求めてきたのだった。

一方、二人組のギャングが来日するとの情報で、吹雪一郎たちは羽田空港へ向ったが、二人は羽田に到着せず横浜へ着いたとの知らせを国際警察本部から受け取る。

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖 解説・見どころ

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖
  • アイフル大作戦+ハレンチ学園クラスのスーパー娯楽大作
  • キュートなお色気アクション
  • アイフル大作戦・井口マリ(松岡きっこ)ちゃん参戦?!

冒頭、リオのカーニバルの実写が圧巻だったが実態はゲバゲバタッチのコミカルアクション編

今回はタッキーこと滝裕二とユミちゃんの奮闘編。コメディタッチでユミちゃんのキュートなお色気アクションが見所。

後の「アイフル大作戦」「バーディー大作戦」の井口マリちゃん(松岡きっこ)が飛び入り参戦してくれたかのようなハツラツとした肩の凝らない娯楽大作。

今回のお休みは、ボス、風間くん(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖 当時の記事

キイハンター 第218話 ブラジル農協ギャング捕物帖
※タッキーの捜査協力願いでユミが行動開始!一方、吹雪一郎らはリオデジャネイロから来日する50万ドル強奪ギャングを逮捕すべく東京国際空港へ行く。

出典:週刊TVガイド
RELATED POST よく読まれる関連記事