Gメン75

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち

Gメン75 253話は、新女Gメン・吹雪杏子刑事(中島はるみ)登場<前編>!白バイと制服を盗んだ国際テロリスト、香港から来日した謎の二人組の標的

第253話 白バイに乗った暗殺者たち
仮題 【前編】白バイに乗った暗殺者たち
【後編】警視庁の女スパイ(シナリオ#253・254)
シリーズ名
放送 80.04.05
脚本 高久進(池田和雄、井口真吾)
撮影 内田安夫
監督 山口和彦
役名(台本) 影山徹(※楊秋白/国際テロリスト)
火野昭一(※黄文生/国際テロリスト)
早坂雅代(※早坂の妻)本編:広瀬雅代
早坂(※早坂電気店店主・警視庁元巡査)本編:広瀬巡査
早坂めぐみ(※娘)本編:広瀬めぐみ
庄司(※テロリストのリーダー)
蜂谷(※テロリスト)
曾根(※テロリスト)
冴田(※テロリスト)
木島(※テロリスト)
赤崎誠次(※28才/企業爆破事件・被告・テロリスト)
岩森貢(※29才/企業爆破事件・被告・テロリスト)
小泉令子婦警(※結城警視正の秘書)
法務大臣・高木幸一
裁判長
主任検事
外科医
看護婦
刑事局長
白バイ警官A
白バイ警官B
パトカーの警官A
パトカーの警官B
パトロール警官A
パトロール警官B
出演 黒木警視正 立花警部 中屋警部補 島谷刑事 田口刑事 南雲警視 結城警視正 吹雪杏子刑事
主演 黒木警視正以下Gメン全員・南雲警視
ゲスト 平泉征(現・平泉成、平泉征七郎)
結城しのぶ
三浦真弓
石山律雄(石山輝夫、石山律)
辻萬長
根岸一正
片岡五郎(片岡光雄)
力石考
奥野匡
田辺進三(田辺宏章)
堀礼文
森祐介
町田政則
秋津良子
近松敏夫
稲川義一
山崎満
武田博志(当時の「若林プロモーション」関係者)
井上邦道
田中道代
—-
中丸忠雄キイハンター/小田切慎二、Gメン75/結城警視正
タイアップ
類似シーン
撮影日
ロケ地
収録 (1)FOREVER:◎(253話)
(2)BEST SELECT:◎(254話)
(3)BEST SELECT(女Gメン編):-
(4)DVD-COLLECTION I:-
(5)DVD-COLLECTION II:-
(6)SELECTION一挙見Blu-ray(=DVD1~5):◎
(7)DVDコレクション:85号
主題歌 エンディング
【前編】なし
【後編】「遥かなる旅路 WANDERING MAN」(作詞:竜真知子 作曲:ミッキー吉野 編曲:川上了 唄:ポプラ/コロムビアレコード)
—-
オープニングテーマ
【前編】なし:劇伴「GMEN75 THEME HISTORY/ボーナストラックとして収録」COCP-32791
【後編】なし:劇伴「Gメンの誓い」
255~266、269~291、295~306話:オリジナルの「Gメン75のテーマ」
挿入歌
劇伴特記 ・アイフル大作戦より1曲(※成田空港へ行くシーン)
・新しい劇伴登場
備考 ・吹雪杏子刑事(中島はるみ)登場編
・空撮
・ヘリコプター旋回:(Gメン75 222話より流用)
・白バイ隊隊列走行:(Gメン75 158話より流用)

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち あらすじ(ストーリー)

交通違反車を追跡していた白バイ警官が埋立地に誘導されいきなり射殺された。Gメンの立花警部らは警視庁の南雲警視と合流し捜査を開始した。射殺された二名の警官は制服と白バイを強奪されたことが判明する。

その頃、古びた自動車修理工場の内部でリーダーの庄司が四人の仲間(峰谷、曾根、木島、冴田)を集結させていた。蜂谷たちは庄司と同じセクトのテロリストで、死刑宣告された連続企業爆破事件の首謀者・赤崎と岩森の奪還を計画していた。

スペインのマラガから軍用ライフルを受け取った庄司たちは盗んだ白バイと制服を身に着け、護送車に乗り込んだ赤崎と岩森を奪還すべく行動を開始する。そして、護送車を護衛するGメンと壮絶な銃撃戦となった。

一方、新東京国際空港には香港から謎の二人組(楊秋白・黄文生)が到着した。立花は不審な白バイが新東京国際空港へ向かっているとの通報を受け空港へ向かう。

>>後編へつづく

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち 感想・ポイント

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち
  • 白バイ警官が射殺され白バイと制服が強奪される
  • ニセ白バイ警官と化したテロリスト
  • 香港から来日した謎の二人組
  • 警察、テロリストを監視する謎の女

新しい女性Gメン・吹雪杏子(中島はるみ)登場編の前編。シリーズ名は特に記されてないが、エネルギッシュな新しい劇伴も加わりスピーディーで迫力あるアクション編に仕上がっている。

吹雪杏子刑事の活躍はベールに包まれたままで、あくまで序章。国内のテロリストと海外から潜入帰国した国際テロリストが行動を開始し、Gメンと警視庁がテロ組織のコマンドを追いつめてゆく。

島谷刑事(宮内洋)が銃火を浴びて倒れるが、アクション派島谷を負傷させることで只者ではないテログループの「凄み」が伝わってくる。

吹雪杏子刑事(中島はるみ)の当初の役名は風見杏子?!

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち

吹雪杏子刑事(中島はるみ)の当初の役名は「風見杏子刑事」だった可能性が高い。

手元にあるシナリオでは登場人物欄と後編本文は「吹雪杏子刑事」だが前編のラストシーンで表記される氏名は「風見杏子刑事」と記されていた。

ちなみに

アイフル大作戦 1話 準備稿「アイ・アム・FBI(番組名仮題)」では一部のキャストの役名が実際の「アイフル大作戦」とは異なっている。<紅裕二⇒【決定】伊吹裕二(谷隼人)、轟大介⇒【決定】丘大介(西田健)>

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち

Gメン75 菊池俊輔作曲編曲の劇伴・後半部分が消息不明・・・


今回加わった新しい劇伴とともに、1979年春、田口刑事(千葉裕)が加わった205話「新Gメン対ニセ白バイ警官」以降の菊地俊輔氏作曲・編曲の劇伴が一部を除いて所在不明だそうだ。(参照:「GMEN75 GMEN82 MUSIC FILE」および「GMEN75 THEME HISTORY」封入ブックレットより」)

「GMEN75 THEME HISTORY」発売(2004年6月23日)以後約17年。その後の情報がないまま現在に至る。(2021年5月)

Gメン75 第253話 放送当時の資料

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち
出典:毎日新聞(関西か九州)
Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち
出典:朝日新聞(関西)

Gメン75 第253話 白バイに乗った暗殺者たち
※写真は紛失したが記憶違いでなければ、非常階段の踊り場から屋上にいたテロリスト・影山(平泉征)に発砲する吹雪杏子刑事(中島はるみ)のアップだったと思う。

出典:週刊TVガイド

Gメン75DVDコレクション収録予定:85号

RELATED POST よく読まれる関連記事