Gメン75

Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密

Gメン75 217話

Gメン75 217話は、人質は警視庁Gメン中屋武(伊吹剛)!銀行ギャングが仕掛けたタイムリミットと銀行支店長夫妻(西沢利明・原良子)の黒い疑惑

第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密第
仮題 銀行支店長夫妻の秘密(※シナリオ#215
シリーズ名
放送 79.07.28
脚本 池田雄一
撮影 内田安夫
監督 山口和彦
役名(台本) 佐川敏之
佐川絹子
佐川清(8)
並木
本田
指令係官
警官A
主婦
ポンコツ屋親爺
女子行員A
女子行員B
銀行員たち
人質の客たち
男の声
アナウンサー
出演 黒木 立花 中屋 村井 田口 螢子
主演 中屋刑事
ゲスト 西沢利明
原良子
片岡五郎
冷泉公裕
鮎川浩
中田聖樹
谷本小代子(谷本小夜子、Gメン75亀田熊子
久木念
山口正一郎
石井浩
木村修
松本清
森本浩
三宮一男
石川洋子
上田三津子
類似作品
協力
備考 フルネーム:中屋武
Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密

Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密 あらすじ(ストーリー)

ヒキ逃げ事件の重要参考人を事情聴取しようと大友銀行へ向かった中屋刑事。そこで中屋は二人組銀行ギャングに遭遇。ギャングは踏み込んだ警官を射殺するが逃げるタイミングを失い急遽銀行内に籠城する暴挙に出た。

Gメンにも出動要請が下った。黒木警視正が陣頭指揮に当り警視庁狙撃隊も銀行を取り囲む緊迫した事件となった。銀行内には銀行員、来客、そして中屋刑事も人質になってしまう。

中屋刑事は田口刑事と釣りに行った帰りに轢き逃げ事件を目撃。容疑者はロンドンへ栄転が決まった大友銀行支店長・佐川敏之だった。配置された狙撃部隊に行き交うパトカー。銀行周辺は物々しい空気に包まれる。警視庁の包囲網に怒り狂った銀行ギャングの並木、本田は黒木に要求を突きつけた。

五千万円をある場所に届けろ!というもの。チャンスをうかがっていた中屋が行動に移ろうとした時、支店長の佐川は、中屋が警察官だとギャングにバラしてしまう!

Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密 解説・見どころ

Gメン75 217話
  • 人質となり身分もバレてしまった中屋刑事!
  • 銀行支店長のどす黒い心理!
  • タイムリミット3:30
  • 田口刑事のオートバイアクション

1979年初頭に起こった銀行籠城事件をヒントにしたサスペンス編。銀行内で人質になった中屋刑事が身分を明かされ窮地に陥る!

ヘリコプター旋回シーンは、158話「78ハードアクションシリーズ 警官だけを殺せ!」から流用。

中屋刑事のフルネーム判明:「中屋武」

今回は中屋刑事のフルネームと年齢が判明する。中屋刑事のフルネーム判明は今回で四度目。

中屋刑事フルネーム
128話 六万五千円の警察手帳 中屋武(料亭の請求書)
137話 ’78新春大脱獄 中屋達雄(TVニュースの画面)
209話 女が見ていた焼殺事件 中屋武(逮捕状)
217話(今回) 3時間30分銀行支店長夫妻の秘密 中屋武(TVニュースの画面)

137話のみ「中屋達雄」だが、刑務所脱獄作戦なのであえて偽名にした・・・と解釈もできる。

Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密 雑誌記事

Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密
出展:週刊TVガイド
Gメン75 第217話 3時間30分 銀行支店長夫妻の秘密
RELATED POST よく読まれる関連記事