あらすじ

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網

キイハンター 239話は、裏磐梯高原ロケ!滑走中のセスナに飛び移る宮内洋アクション炸裂!国際麻薬シンジケートと廃墟の写真の謎を追う国際警察特別室・小田切慎二&壇俊介

第239話 地獄の殺人!大捜査網
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 地獄の殺人!大捜査網(※台本#239)
シリーズ名
放送 72.10.28
脚本 高久進
撮影 星島一郎
監督 小西通雄
役名(台本) ユカ(※21、22才)
室戸
美由紀(※室戸の情婦)
秋月(※室戸の相棒)
日下部(※麻薬組織のボス)
後藤(※日下部の配下)
落合(※日下部の配下)
ダフネ
支配人
ボーイ
秋月の娘
出演 吹雪 ユミ 小田切
主演 小田切慎二、壇俊介
ゲスト 八代順子曽根晴美(曽根将之)、司美智子杉江広太郎(杉江廣太郎・杉山弘太郎・杉江弘)、玉川伊佐男大下哲也(加川景二・大下哲矢)、松坂錦治高野隆志内田海仁松下麻美子フランツ・グルーバー(フランツ・グルーベル)
某国
タイアップ 花月ハイランドホテル(高湯温泉花月ハイランドホテル)(アクセス
ロケ地 福島(裏磐梯高原
類似作品
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網 あらすじ(ストーリー)

国際麻薬シンジケートの運び屋・ダフネと国内の組織との取引現場に現れた室戸と秋月。三億円相当の麻薬取引を知っての横取り計画だ。室戸はダフネと秋月を射殺し、まんまとブツを奪って逃走した。

事件を知った国際警察特別室の小田切慎二と壇俊介は吹雪一郎たちキイハンターと合流。現場に落ちていた「廃墟が映っている写真」を手がかりに捜査を開始する。

一方、室戸は情婦の美由紀と連絡を取り裏磐梯で落ち合う約束をするが、組織は美由紀を捕らえ室戸の行方を吐かせようとする。

先に裏磐梯へ向かった室戸は、ユカという謎の女性と出遭う。そこへ小田切と壇が現れ室戸に手錠をかけ東京まで護送しようとする。その現場を黒メガネの男が凝視していた。

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網 解説・見どころ

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網
  • おなじみ花月ハイランドホテルのタイアップ
  • 刑事ドラマと壮烈なアクションドラマとの融合
  • 滑走中のセスナに飛び移るスピード感溢れる宮内アクション
  • 裏磐梯高原ロケ

今回は、壇俊介(宮内洋)の見せ場たっぷり!ハードアクション編。滑走中のセスナに飛び移るスピード感溢れる宮内アクションが堪能できる。

週刊TVガイド誌の記事によると、キイハンター 115話「復讐は夜ニヤニヤ笑う」で当初予定されていた離陸する瞬間のセスナに飛び移る宮内アクション!ハイジャックした後は重量とのバランスで墜落する危険もあることからシーンの一部を特撮に変更したとか。悔しい思いをしたことがあると宮内洋氏。

今回は離陸後のハイジャックシーンこそないが、滑走中のセスナに飛び移るスリリングな捨て身のアクションが用意されている。

見ていて思ったことはコレにつきる。これくらいの見せ場をGメン75・島谷刑事(アクションスター宮内洋)にも与えてほしかった。

外人殺しの現場で合流する小田切慎二(中丸忠雄)とキイハンターたちの出だし。夜間、並んで歩くところでサブタイトル。後の『Gメン75』を連想する初動捜査シーンにもシビれる。

キイハンターお約束のクライマックスどんでん返し。今回はどんな感じかな?期待に胸ふくらませて見れるストーリー展開がいい。

今回のお休みは、ボス、啓子さん、風間くん(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網 当時の記事

キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網
※殺しの現場に落ちていた現場に落ちていた「廃墟が映っている写真」の謎。国際警察特別室の小田切と壇はキイハンターの協力を得て捜査を開始する!

出典:週刊TVガイド
キイハンター 第239話 地獄の殺人!大捜査網
RELATED POST よく読まれる関連記事