あらすじ

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います

キイハンター 168話は、サイコロGメンシリーズ第三弾!暗黒街の抗争事件を巡り韋駄天の洋介こと風間洋介がGメンとして組織内部から暗黒街一掃作戦!

第168話 サイコロGメン死んで貰います 
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 -(シナリオ#-)
シリーズ名
放送 71.06.19
脚本 高久進
撮影 下村和夫(1975年度日本テレフィルム技術賞・受賞)
監督 竹本弘一
役名(台本)
出演 啓子 吹雪 ユミ 風間
主演 風間洋介
ゲスト 青柳三枝子室田日出男山本豊三上野山功一杉江廣太郎(杉山弘太郎、杉江弘、杉江広太郎)、八名信夫河合弦司小林稔侍滝左太郎鴨田喜由泉田洋志
※ノンクレジット
外国人キャスト
某国
タイアップ
ロケ地
類似シーン
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います あらすじ(ストーリー)

日本国内の暴力団・兵頭組の組長・兵頭は関東連合会を牛耳ろうと画策。シカゴのマフィアと手を結び麻薬を活用し一大犯罪シンジケート確立を連合会で提案していた。

アメリカからマフィアの幹部ニックを呼び寄せ、連合会で計画をプレゼンした兵頭だったが彼のやりかたに異議を唱える市岡は連合会脱退をほのめかし席を立った。

市岡の存在が目に余るようになった兵頭は、殺し屋を雇って兵頭暗殺を計画。闇夜に銃弾でもって目的を成し遂げた。

日本の暗黒街は兵頭のものになろうとしており組織壊滅をかけて国際警察特別室員・壇俊介とともにキイハンターの風間洋介が潜入を開始する。

暗黒街の抗争事件を巡り組長亡き市岡組は、娘のしのぶだけが仕切っている有様だ。跡目を継ぐはずの長男・秀次郎は意思が弱く麻薬中毒にかかっていた。風間は市岡に世話になったというふれこみでGメンとしての行動を展開する。

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います 解説・見どころ

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います
  • サイコロGメンシリーズ第三弾!闇夜の一騎打ち、風間流剣の舞!
  • ミスター壇&島ちゃんの任侠アクション
  • 拳銃の内海(八名信夫)VSドスの風間(千葉真一

好評の任侠シリーズ「サイコロGメンシリーズ」第三弾

風間洋介(千葉真一)が身分を隠して暴力団に潜入。暗黒街の一掃をするという東映任侠路線を下敷きにした古典的な和風アクション編

義理と人情を縦軸に、非情な裏切りと復讐を横軸に暗黒街の人間模様を描いてゆく。重厚な劇伴に乗せて展開するクライマックス!風間役の千葉真一氏が演じる大立ち回りや格闘が見もの。

闇夜の一騎打ち!風間流剣の舞!

今回はミスター壇(宮内洋)&島ちゃん(谷隼人)両若手レギュラーの任侠アクションもクライマックスに用意されている。

Gメン75に香港カラテロケシリーズあればキイハンターにサイコロGメンシリーズあり。当時の人気映画ジャンルをお茶の間ドラマに持ち込むエンターテインメントに徹したエンタテインメントは現代ドラマでは味わえない?!

今回のお休みは、ボス(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います 放送当時の記事

キイハンター 第168話 サイコロGメン死んで貰います
※組織壊滅をかけて国際警察特別室員・壇俊介とともにキイハンターの風間洋介、島竜彦が和服で大立ち回り!

出典:週刊TVガイド
RELATED POST よく読まれる関連記事