あらすじ

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔い作戦

キイハンター 第150話は、風間洋介アクション編!香港ルートの密輸組織が何者かに乗っ取られた?!復讐を誓う組織のボスに接近するキイハンター風間洋介

第150話 殺人スコッチ2日酔作戦 
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 殺人スコッチ2日酔作戦(シナリオ#145
シリーズ名
放送 71.02.13
脚本 高久進
撮影 岡田公直
監督 竹本弘一
役名(台本) 不破(※金塊密輸組織のボス)
江里子(※ヨハン貴金属店店主)
滝上(※水島の配下)
水島(※オリエンタル貿易社長)
秋元(※ヨハン貴金属店支配人)
伊勢(※金塊泥棒)
テトロフ(※クラブカレドニアのオーナー/マフィアと繋がる死の商人)
警官A
警官B
江里子の父(※シンガポールの貿易商)
出演 啓子 吹雪 ユミ 風間
主演 風間洋介
ゲスト 夏八木勲(夏木勲)、田村奈巳近藤宏中村孝雄堀田真三(堀田眞三、脇中昭夫、堀田慎三)、杉義一片山滉霧隼人山浦栄五野上力木村修フランツ・グルーバー(フランツ・グルーベル)
某国 カレドニア共和国
タイアップ
ロケ地
類似シーン
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦 あらすじ(ストーリー)

密輸された金の延べ棒が出回り国際警察が動き出す。キイハンターの風間洋介は、密輸団の一味・不破をマークするため同業者として接近した。

不破は、香港ルートの密輸組織を持っていたが、刑期を終えて出てきたら組織は何者かに乗っ取られていたという。不破は金の延棒を持ってそれが盗まれた貴金属店へ向かう。

そこには貴金属店なのになぜか大量のブランデーが並べられていることに不審を抱く。その後、不破は何者かに狙われるが風間に救われ次第に風間を信用するようになった。

一方、吹雪一郎はブランデーを使った金の密輸事件をつきとめる。ブランデーとは真っ赤な偽物で中身は王水。密輸組織は金を王水で溶かしてブランデーとして密輸していたのだ。

密輸組織を洗ううちに風間は組織の手に落ち吹雪たちと連絡が取れなくなる。

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦 解説・見どころ

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦
  • パトカーと風間くんのカーアクション
  • 三井本館屋上でのボディアクション
  • 風間と不破の連帯感
  • 貴金属店店主・江里子の経歴と素性
  • 廃工場での風間洋介ハードアクション

風間くん(千葉真一)の魅力を前面に押し出したハード・アクション編

金塊密輸組織を相手に、大都会のビル屋上、港、廃工場などを舞台に大活躍!クライマックスのダイナミックなアクションはキイハンターならでは!

潜入捜査に使うクルマもモーガンなどクラシックタイプのものを選ぶという贅沢な作品。倉庫での火災シーンで流れる劇伴は、「サイコロGメンシリーズ」クライマックスで使用される壮大な曲で、ビジュアル面だけでなく劇伴選曲でも作品を盛り上げて行く。

身分を隠して行動を共にする捜査官・風間洋介と密輸団の不破。ふたりの奇妙な信頼感Gメン75 2話「散歩する囚人護送車」の関屋警部補(原田大二郎)と柾木信也(大門正明)などを思いおこさせる。

今回のお休みは、ボス(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦 放送当時の記事

キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦
※王水を利用した金塊密輸ルートに復讐を誓う男と身分を隠して行動を共にする風間洋介が廃工場で決死の大アクション!

出典:週刊TVガイド
キイハンター 第150話 殺人スコッチ2日酔作戦
RELATED POST よく読まれる関連記事