あらすじ

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦

キイハンター 183話

キイハンター 183話は、坂本九ちゃんが日系二世の歌手役でゲスト!ホノルル-日本縦断・逃亡の七変化

第183話 九ちゃんのスパイ大作戦
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 九ちゃんのスパイ大作戦!(※台本#184
放送 71.10.2
脚本 池田雄一
撮影 林七郎
監督 山内柏
役名(台本) サムライ/オバアチャン(二役)(※手書き/坂本九)
李東波(※冨田仲次郎)
枝松(※団巌)
エジソン:アメリカ人(ノンテロップ)
チャーリー(※榎本兵衛)
交換手(※松下麻美子)
ピアニスト(※三重街恒二)
紳士
寿司屋
支配人
子分A(※伊達弘)
ヘッドホンの声/女
出演 黒木 啓子 吹雪 ユミ 風間
主演 津川啓子
ゲスト 坂本九
富田仲次郎
団巌
大泉滉
竹村清子
相川圭子
三重街恒二
岡部正純
榎木兵衛
松下麻美子
伊達弘
某国
類似シーン
ロケ地 ハワイ・宮崎・栃木・広島・岐阜・千葉
備考 タイアップ:那須ビューホテル

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦 あらすじ(ストーリー)

日系二世、通称・サムライはホノルルで歌手のオーディションに合格。念願の日本へ行くことになった。サムライは祖母の故郷・日本を訪れたいと思っていた矢先のこと。

オーディションの主催者、エジソンとチャーリーは3ヶ月前、日本で宝石店を襲撃し10億円相当のダイヤを奪ったギャングの一味。仲間は既にFBI(アメリカ連邦捜査局)によって逮捕されていた。一味が奪ったダイヤを受け取るためサムライを利用しようとする。

ハワイから東京へ向かったサムライは、指示通り合言葉の<スキヤキ>を合う人ごとに囁きながら全国行脚する。そして目指すギャング一味からダイヤを受け取ったが、そのダイヤを狙う中国マフィアが現れた。ボス・李の息子はシカゴで収監の身。

黒木鉄也は津川啓子を息子の内妻というふれこみで李の組織に潜入させる。

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦 解説・見どころ

キイハンター 183話
  • 日系二世の歌手役で坂本九・初ゲスト!
  • 逃亡の七変化!

秋の番組改編期特番と言っても過言ではない作品。当時の人気歌手、坂本九氏をゲストに迎え今までロケした全国の風景を交えながら展開する痛快活劇!

当時、絶大なる人気を誇っていたタレント・坂本九氏をゲストに迎え、ユニークなタッチで描く異色作。初の出演となった坂本氏は、気の弱い日系二世の青年を好演した。1970年のハワイロケから流用した風景や、日本全国でロケした時、タイアップした観光ホテルの数々が再度登場するという豪華編集版!

また、劇中で坂本氏のヒット曲「幸せなら手を叩こう」「明日があるさ」なども楽しめる設定となっている点も面白い。ギャングの目から逃れるため、さまざまな七変化を見せる活躍も話題だった。坂本九氏は婚約発表後、この作品の撮影に入ったと当時の週刊TVガイド誌の解説に書かれてあった。

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦 番宣写真

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦
※ハワイの日系二世・サムライは歌手のオーディションに合格し日本へ行くがこれには裏があった!
キイハンター 183話

出典:週刊TVガイド
キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦

※放送当時のスポンサー会社からの番組告知はがき。インターネットや動画配信のない時代ならではの「番組改編期PR作戦」。

キイハンター 第183話 九ちゃんのスパイ大作戦
RELATED POST よく読まれる関連記事