あらすじ

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件

キイハンター 242話は、保険金三億円に群がる男女の正体?!国際線ジャンボ旅客機爆破事件に関する大使館書記官護衛の任務に就く小田切慎二とキイハンター

第242話 ジャンボ旅客機爆破事件
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 ジャンボ旅客機爆破事件(※台本#240
シリーズ名
放送 72.11.18
脚本 高久進
撮影 瀬尾脩
監督 竹本弘一
役名(台本) 朝倉書記官
朝倉ルリ子
海老原
赤松

譲次
職員A
職員B
アナウンサー
出演 ユミ 小田切
主演 島竜彦、谷口ユミ
ゲスト 三条泰子早川保南原宏治木村元(木村玄)、桜井浩子田川恒夫(田川勝雄)、佐川二郎山口亨
某国 ボリドニア
タイアップ
ロケ地
類似作品 キイハンター 19話「死者からの電話」
104話「足のある幽霊部隊
173話「首のない女と男の戦争
軽井沢夫人」(月曜ミステリー劇場)
番組設定 キイハンターとは
備考 シナリオ:吹雪一郎登場、小田切慎二欠場
本編:吹雪欠場、小田切慎二登場

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件 あらすじ(ストーリー)

羽田からロンドンへ向かうユニバーサル航空903便が原因不明の爆破事故を起こして消息を絶った。その飛行機には某国大使館書記官・朝倉の妻・ルリ子が乗っていた。

朝倉は妻の死と引き換えに三億円の保険金が下りることになっていて、その朝倉を付けねらう謎の三人組男女がいた。女は妻・ルリ子になりすまし三億円を手に入れようと計画する。

一方、国際警察特別室の小田切慎二は、某国(ボリドニア)大使館からの依頼で朝倉警護の任務にあたっていた。最近、身辺に不穏な動きをする人物がいるという。小田切はキイハンターの谷口ユミをメイドとして朝倉邸へ潜入させるが、その屋敷にルリ子の親族と名乗る男・譲治が現われた。

朝倉を付けねらう三人組の一人だ。身に覚えのない見知らぬ男の登場に困惑する朝倉だが、アルバムの写真には譲治としてのその男の姿があった。さらにそこへ死んだはずのルリ子が現われたから朝倉は気が動転し始める。

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件 解説・見どころ

キイハンター 第242話	ジャンボ旅客機爆破事件
  • 旅客機爆破で死んだはずの妻と兄と称する男が現われた
  • 小田切慎二の指揮下で大使館書記官をガードするユミ&島ちゃん
  • セスナ機を使ったアクロバティックスカイアクション

今回はキイハンター 19話「死者からの電話」、104話「足のある幽霊部隊」、173話「首のない女と男の戦争」と同一プロット。後の近藤照男プロダクション制作2時間ドラマ「軽井沢夫人」(月曜ミステリー劇場)でも流用された。

プロット継承とはいえ侮るなかれ。今回の面白さは謎めいた男女と指紋照合の結果の島&ユミちゃんの反応。この手があったかというクライマックスは必見高久進脚本の面白さを実感!

ミステリアスなサスペンスとして楽しめる構成になっている。

なお、劇中の空のアクロバットシーンはすべてではないが、キイハンター 196話「1972紅の翼 大空を行く」からの流用多め。某国大使館職員と彼の前に現われた謎の男女の心理戦が見もの。

今回のお休みは、ボス、FBI、島ちゃん、ユミちゃん(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件 当時の記事


※-

出典:-

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件 当時のシナリオ(登場人物に変更有)

キイハンター 第242話 ジャンボ旅客機爆破事件
キイハンター 第242話	ジャンボ旅客機爆破事件
シナリオと本編では登場人物の入れ替えがあった。

シナリオでは吹雪一郎(川口浩)が登場する予定だったが、本編では小田切慎二(中丸忠雄)に変更となった。

RELATED POST よく読まれる関連記事