Gメン75

Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件

Gメン75 46話は、特別企画!県警の中に隠された黒い疑惑を、Gメンの誓いに乗せて追いつめる黒木警視たち

第46話 白バイ警官連続射殺事件
仮題 白バイ警官連続射殺事件(シナリオ#46)
シリーズ名
放送 76.04.03
脚本 高久進、新井光
撮影 下村和夫
監督 鷹森立一
役名(台本) 朝倉本部長(※手書き/仲谷昇)
朝倉正彦巡査
坂口健吾(※/川口厚)
坂口英夫巡査
坂口誠一
北原和美(※/いけだももこ)
北原直子
落合捜査課長
宮坂巡査
滝沢巡査
砂川巡査
古屋巡査
ダンプの運転手
パトカーの警官A、B
刑事A、B
出演 黒木 草野 山田 津坂 圭子 小田切
主演 黒木警視以下全員・小田切警視
ゲスト 仲谷昇河原崎次郎川口厚、いけだももこ、小瀬 格、南条竜也、神太郎、森田はるか、土山登士幸、きくち英一、大貫一孝、相馬剛三、清水照夫、松沢勇、田川誠、山浦栄、五野上力、佐川二郎、木村修
協力
類似作品 Gメン75スペシャル「帰って来た若き獅子たち」
撮影日
備考 特別企画
301話 「盗まれた女たちPART2」まで使われたGメンの誓い」が初使用された作品

Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件 あらすじ(ストーリー)

相模県警管内の所轄署で立て続けに白バイ警官が射殺された。県警本部は異常な緊張に包まれ、全警察官に拳銃を携帯させ警戒態勢を敷く。黒木警視の指揮の下、Gメンも捜査を開始する。

小田切警視らは連続射殺事件に、ある交通事故が絡んでいることをつきとめた。その事故は一年前、交通違反取締り中のところへ居眠り運転した坂口誠一とその両親を乗せた車が突っ込んできたというもの。パトカーに乗った二人の警官と女性が即死した痛ましい事故だった。

Gメンは誠一の弟で白バイ警官の英夫を尾行し、白バイ警官を射殺しようとしたところを逮捕したが。

Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件 解説・見どころ

  • 「キイハンター」仲谷昇、「アイフル大作戦」「バーディー大作戦」川口厚をゲストに迎えた特別企画
  • 後の”Gメン対ニセ白バイ警官”の原点を感じる白バイ部隊疾走シーン
  • 警察内部に隠された真実。黒木が最後に放つ言葉に全てが集約される

特に記されてないが、番組改編期・期首特番ともいえる「特報予告」つき特別企画作品

20話「背番号3長島対Gメン」(特別企画)に次ぐスペシャル編として告知。特別番組らしく、当時人気のグラビアアイドル・いけだももこや、「キイハンター」村岡特別室長役の仲谷昇、「アイフル大作戦」「バーディー大作戦」の原田三平役で人気だった川口厚がゲスト出演という豪華版!

川口厚氏は、三平チャンのようなお気楽な憎めないヤング探偵キャラではなく、シリアスな役柄を好演。同じ人物か??と当時思いながら見ていた記憶がよみがえってくる。仲谷昇氏には、村岡特別室長の面影も感じながら堪能できる。

警察機構を隠れ蓑にした犯行もみ消しを追及するテーマは、後の放送でも何度か企画されたGメンならではの社会派ハードボイルド。舞台となる警察もあの県警を思わせる「相模県警」。冒頭の白バイ部隊疾走シーンやカーアクションなどの見所も。

プロットは、2000年10月23日に放送された「Gメン75スペシャル 帰って来た若き獅子たち!」へ継承された。

Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件 当時の記事

Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件
出典:毎日新聞
Gメン75 第46話 白バイ警官連続射殺事件
RELATED POST よく読まれる関連記事