あらすじ

キイハンター 第217話 100万ドル奪回大捜査網

キイハンター 217話

キイハンター 217話は、刑事ドラマ編!難民救済資金を強奪し南太平洋某国大使館職員を人質に逃走したギャング!都内全域に非常線を張る国際警察特別室員・小田切慎二(中丸忠雄)

第217話 100万ドル奪回大捜査網
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 -(※台本#-)
放送 72.5.27
脚本 高久進(池田和雄、井口真吾)
撮影 村上俊郎
監督 村山新治
役名(台本)
出演 啓子 風間 小田切
主演 小田切慎二
ゲスト 葉山良二非情のライセンス/四方刑事)
戸部夕子
原良子
中田博久
杉江廣太郎
浜田晃
山田圭子
山浦栄
五野上力(斎藤力、斉藤力、五之上力、五ノ上力)
西本良治郎
大使館員男女(ノンクレジットで不明)
某国 カドレア
番組設定 キイハンターとは
備考 埼玉ロケ

キイハンター 第217話 100万ドル奪回大捜査網 あらすじ(ストーリー)

日本政府は大地震により被災した某国(カドレア国)難民救済のため100万ドルを提供した。その資金は本国へ送るため在日大使館の金庫に保管されてある。その100万ドルに目をつけた影山らギャング三人組。影山たちはカドレア大使館に出入りする車両を利用し館内に潜入。100万ドルを強奪しタイピストの朱実を人質に逃走した。

事件の知らせを受けた国際警察特別室の小田切は警視庁に協力を要請。都内全域に非常線を張った。しかし逃走車両はなかなか包囲に網に引っ掛からない。小田切の部下・壇も非常線の検問に協力。追いつめられたギャングはアジトと称する建物へと向かった。そこはなんとカドレア大使館職員・藤城の邸宅だった。

邸宅には藤城の妻・亜沙子と足の不自由な妹・ミドリがいた。ギャング一味の人質だった朱実は、実は影山の仲間で昔、恋人だった藤城を亜沙子に取られた怨みを抱いていた。朱実は藤城を家に呼ぶよう亜沙子に要求する。しかし影山は藤城を利用しある計画を実行しようとしていた。小田切は藤城の行動に不信なものを感じ邸宅へと向かう。

キイハンター 第217話 100万ドル奪回大捜査網 解説・見どころ

キイハンター 217話
  • キイハンターでは珍しい刑事ドラマタッチの非常線包囲網
  • ギャングが大使館を襲撃した時の曲はGメン75 321話「キャンピングカーに乗った鬼婆」でも流用された。
  • 密室サスペンスと廃墟(埼玉・片山村-現・新座市、東久留米市あたり-)での死闘
  • ミドリ役の山田圭子氏は後の「丘野かおり」。仮面ライダーV3やウルトラマンレオなどでも活躍
  • クライマックスのアクション!

1972年も中盤戦に差し掛かると、スパイ活劇というよりも刑事ドラマに近い作品が増えてきた。めまぐるしく変わる当時の日本社会を感じながら堪能できる。

それにしてもこの頃はキイハンター全員が一堂に会す作品が減少し、画面も寂しくなる。末期はキイハンターというより国際警察特別室が主体となる捜査モノエピソードも目立つ。

参考:キイハンター レギュラー出演回数ランキング

キイハンター 217話 当時の資料

キイハンター 217話
RELATED POST よく読まれる関連記事