Gメン75

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事

Gメン75 181話は、ベテラン捜査員が警視庁拳銃盗難事件の容疑者?!黒木警視に極秘捜査を依頼した所轄署署長!草野刑事と中屋刑事が尾行するが見失ってしまう

第181話 宮の森交番21時の出来事
仮題 宮の森交番21時の出来事(シナリオ#181)
シリーズ名
放送 78.11.11
脚本 西島大
撮影 吉田重業
監督 山口和彦
役名(台本) 竹居昭平刑事(※城北署)※本編:竹居シュンゾウ
佐々木署長(※警視・城北署)
小夜子
健次(※小夜子の弟)
ハルミ
バーテン
ホステス
マダム
学生の母
運び屋
ボス
情婦
チンピラ
クローク
パトロール警官
交番の警官
暴走族たち
—–
※登場人物欄漏れ
若い娘
出演 黒木 立花 草野 中屋 山田 涼子
主演 草野刑事、中屋刑事
ゲスト 長門勇Gメン75 295話297話/土屋和正署長)、丹波義隆児島美ゆき西沢利明北林早苗宗方奈美山田昌人余富美子山本緑伊達弘土山登士幸幸英二岡幸次郎(岡幸二郎)、五野上力(斎藤力、斉藤力、五之上力、五ノ上力)、山口正二郎宮地謙吾大塚芳忠
タイアップ
類似プロット
撮影日
ロケ地
収録 (1)FOREVER:-
(2)BEST SELECT:-
(3)BEST SELECT(女Gメン編):-
(4)DVD-COLLECTION I:-
(5)DVD-COLLECTION II:-
(6)SELECTION一挙見Blu-ray(=DVD1~5):-
(7)DVDコレクション:61号
音楽特記
備考

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事 あらすじ(ストーリー)

Gメンの草野刑事と中屋刑事は怪しげな風貌の初老の男を尾行していた。この男の正体は城北署のベテラン捜査員・武居昭平だった。

一週間前、城北署宮の森交番で拳銃盗難事件が発生した。事件当日、その交番に武居が立ち寄った直後、交番内の拳銃が紛失していた事実が発覚する。

城北署の佐々木署長は黒木警視に極秘捜査を依頼し、竹居にメンが割れていない草野、中屋両刑事がマークすることになった。古参刑事であるにもかかわらず竹居の行動は署長にとって目に余るものがあったという。

軽微な犯罪の見逃しや容疑者への強引な捜査など問題捜査が多かったが、交番での拳銃盗難疑惑を機に署長は極秘捜査を決断した。

草野たちは竹居が一人の女を捜していることを突き止める。しかし深夜の繁華街で武居を見失ってしまい、その直後一発の弾丸が発射された。

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事 感想・ポイント

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事
  • 警察拳銃盗難事件の容疑者に古参刑事
  • 古参刑事は一人の女を捜していた
  • 草野、中屋両刑事が古参刑事を尾行するが見失う
  • 盗まれた拳銃が発射され警官が負傷する
  • 古参刑事とエリート署長
  • 火を吹くオートバイ転倒スタント

長門勇氏ゲスト!と聞くだけでテンションが高くなるほど好きな俳優の一人。何かを心に秘め煙に巻くように行動するひょうひょうとした謎の人物を演じさせたら右に出る者はいないと思う。

極秘捜査を通じて草野(倉田保昭)中屋(伊吹剛)の両刑事は竹居刑事(長門勇)に関わって行くが、本人と直に接していくうちに真相が徐々に明るみになって行く展開がいい。

その過程で竹居の隠された人間性が明るみになって行く。古参のベテラン刑事とエリート署長に秘められた過去、さらに現実の社会でも最近目にする権力者に甘く庶民には徹底させる二枚舌のような社会構造。

現実社会でも実感するあの元えらいさんの交通事故処理然り、あの外資規制違反の大手放送局黙認然り。

共感できる部分もしっかり描かれている社会派作品といっても過言ではないハードボイルドタッチの傑作。

なお、警察官になって草野刑事は8年中屋刑事は5年という経歴が語られるシーンもある。

181話は、「Gメン75DVDコレクション(デアゴスティーニ)」で61号に収録予定。(2021年3月時点)全国発売&全号発売祈願!

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事 当時の資料

Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事
※警察署長直々に黒木警視に申し出た極秘捜査。所轄署内のベテラン刑事の疑惑を暴いてほしいと言う。草野刑事と中屋刑事が尾行を開始する。

出典:週刊TVガイド
Gメン75 第181話 宮の森交番21時の出来事
出典:毎日新聞

Gメン75DVDコレクション収録予定:61号

RELATED POST よく読まれる関連記事