Gメン75

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック

Gメン75 179話は、「署長を出せ!」警視庁所轄署外勤巡査がライフル銃を持ち込み署長室を占拠!説得にあたる小田切警視

第179話 警察署長室ジャック
仮題 警察署長室ジャック(シナリオ#179)
シリーズ名
放送 78.10.28
脚本 高久進
撮影 下村和夫(1975年度日本テレフィルム技術賞・受賞)
監督 小松範任
役名(台本) 北山信太郎巡査(※外勤第一係・20才)
北山の父
折田順一郎巡査部長(※58才)
折田はる
安西署長(※警視正・55才)
武藤次席(※警視.52才)
宗方区会議員(※48才)
宗方竜夫
宗方昌代(※女将・40才)
宮下さゆり(※ウェイトレス・19才)
金森捜査主任(※警部)
交通課長
警備課長(※警部)
志賀
谷口
警官A
警官B
刑事多数
警官多数


男の子
—-
岡村節子巡査(※「結城なほ子」ではなく空欄/本編ではカット
出演 黒木 立花 草野 山田 中屋 涼子 小田切
主演 小田切警視
ゲスト 大門正明シークレット部隊/東チェックマン)
平田昭彦
上月左知子
稲葉義男ザ・ガードマン/吉田隊員、シークレット部隊/藤井部長刑事、科学捜査官/古川部長刑事)
金井大特別機動捜査隊/荒木部長刑事)、おやこ刑事/川上登課長)
田口計
近藤宏
杉江廣太郎(杉江弘、杉江広太郎)
山本清
沢田勝美
今井和子
小川ユキ
江幡高志刑事物語 星空に撃て!/出目海信刑事|江波多寛児、江波多寛志)
相馬剛三
五野上力見聞録)(斎藤力、斉藤力、五之上力、五ノ上力)
山浦栄
谷本小代子Gメン75/亀田熊子|谷本小夜子)
高野隆志
斉藤司
町田政則
大原和彦
今井均
タイアップ
類似プロット
撮影日
ロケ地
収録 (1)FOREVER:-
(2)BEST SELECT:-
(3)BEST SELECT(女Gメン編):-
(4)DVD-COLLECTION I:◎
(5)DVD-COLLECTION II:-
(6)SELECTION一挙見Blu-ray(=DVD1~5):◎
(7)DVDコレクション:60号
音楽特記 新宿地下街追跡シーン:劇伴「KUN-FU FIGHTER」
備考

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック あらすじ(ストーリー)

警視庁管内・宮坂警察署にライフルを持った男が押し入り署長室を占拠した。警視庁の小田切警視は知らせを受け現場へ急行する。

警備課長から署長室に立てこもっている男は先日まで署内で勤務していた外勤巡査・北山信太郎であることを聞かされた小田切は愕然とする。

小田切が知る北山巡査は若いが職務熱心な警察官だった筈。犯行のきっかけは北山が暴走族の一人である谷口を射殺したことで懲戒免職になったことだった。その時共に警邏中だった老警官・折田順一郎巡査部長がオートバイに轢かれ殉職していた。

北山は上司である安西署長が事情をろくに調査もせず処分したことへ怒りをあらわにする。

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック 感想・ポイント

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック
  • 警察署長室をジャックした若き巡査の怒り
  • 政治家の親族による犯罪
  • 権力でもみ消そうとする体質
  • 権力を利用しようとする人間たち

黒木警視(丹波哲郎)を徹底した職務遂行に特化したリーダーとするなら小田切警視(夏木陽介)は感情を受け止め職務遂行にあたるリーダーであろうか。

今回はそんな小田切警視がよく知る外勤巡査が犯行に及ぶというストーリー。現実にもつい最近起こった政界と繋がる権力者の親族が起こした犯罪のもみ消し。フィクションとはいえ現実がシンクロするだけに署長室ジャックした北山元巡査(大門正明)に感情移入してしまう。

職務熱心な警官だっただけに許せない理不尽な体制に一触即発!懸命に説得する小田切警視にどんな幕引きが待っているのだろうか・・・手に汗握る展開の傑作!

警察署長室ジャックの引き金になった暴走族の一人が起訴されるところは描かれていないが、その後をアレコレ推測してしまう違った余韻もある社会派作品。

それと、新宿地下街での追跡シーンに劇伴「KUN-FU FIGHTER」が選曲されていた。

175話「香港カラテ対Gメン」で初めて披露されたが、香港カラテバトル以外で使われたのは今回だけだった。

179話は、「Gメン75DVDコレクション(デアゴスティーニ)」で60号に収録予定。(2021年3月時点)全国発売&全号発売祈願!

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック 当時の資料

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック
※「警察署長を呼べ!」勤務熱心な外勤巡査だった青年が銃砲店を襲撃しライフルを強奪!警察署長室を占拠するまでの出来事に直面する小田切警視

出典:毎日新聞

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック
※記事の画像は紛失したが、記憶違いでなければ小田切警視(夏木陽介)と北山信太郎巡査(大門正明)のカットだったはず。

出典:週刊TVガイド

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック 当初予定に岡村節子巡査?!

Gメン75 第179話 警察署長室ジャック

小田切警視(夏木陽介)の警視庁での特別室には秘書「岡村節子巡査」(結城なほ子=東島佑子)がいた。

Gメン75 1話「エアポート捜査線」から137話「’78新春大脱獄」まで何度か登場したが137話を持って降板したと思われていた。

しかし、制作サイドでは降板ではなかった可能性がある。キャスト欄に俳優名が空欄になっていることから別俳優で再設定することも検討されていたかもしれない。

結果的に本編には登場せず、今回179話以降も岡村節子巡査が登場することはなかった。

Gメン75DVDコレクション収録予定:60号

RELATED POST よく読まれる関連記事