Gメン75

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人

Gメン75 80話は、若林豪、横光克彦ゲスト!津坂刑事が派遣された所轄署は担当警部をはじめ6名全員クセ者ぞろい

第80話 暗闇の密室殺人
仮題 (1)暗闇の密室殺人事件
(2)暗闇の密室殺人(台本#81
シリーズ名
放送 76.11.27
脚本 池田雄一
撮影 吉田重業
監督 山内柏
役名(台本) 河原警部
榎本部長刑事
岡刑事
古田刑事
谷山刑事
玉井刑事
香川民子
丸茂甲吉
美沙子
婦警
少女
暴走族たち
出演 黒木 草野 津坂 山田 圭子
主演 津坂刑事
ゲスト 若林豪三浦真弓進千賀子稲葉義男三角八郎三谷昇横光克彦山本清木田三千雄井上博一中立奈美貝之瀬一夫町田政則赤石富和池田恭子阿保由紀子
タイアップ
類似作品
撮影日
ロケ地
備考 プロット継承:月曜ドラマスペシャル特別企画 Gメン93春 第一級殺人の女

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人 あらすじ(ストーリー)

津坂刑事が追っていた麻薬シンジケートの売人・丸茂が自宅アパートで殺された。

黒木警視は殺人事件捜査を担当する所轄署に津坂を派遣した。殺しと麻薬組織の関係を探る目的だが、捜査主任の河原警部をはじめベテラン捜査員の古田刑事らは津坂を快く迎えない。警部をはじめ全員クセもの捜査員ばかりの捜査本部だった。

津坂は聞き込みを開始。そして殺された丸茂と同棲していた女・民子を古田が容疑者として連行してきた。民子は麻薬中毒の暴走族。凶器の指紋も一致した。

だが、民子の顔に禁断症状を見た津坂は彼女の自供に疑問を抱く。

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人 解説・見どころ

  • 後の立花警部補(若林豪)、幻のGメン(横光克彦)がゲスト
  • 津坂刑事が派遣された所轄署に潜む想定外な真犯人!
  • ほぼ全編、Gメンは津坂刑事のみ!

今回は若林豪氏、横光克彦氏をゲストに迎えた推理サスペンス。まさかという人物が真犯人だということが明かされるまでの過程が緻密で面白い。

Gメンはほぼ津坂刑事のみという異色の作品。全員揃ってはいるが1、2シーンのみ。おそらく他のメンバーはヨーロッパロケの準備か旅立った日にちと今回の撮影が被っているためかと思われる。

Gメン75 86話 パリ警視庁の五百円紙幣
出典:朝日新聞(中部版)

若林豪、横光克彦両氏ゲスト出演の推測

今回ゲストの横光克彦氏は関屋警部補(原田大二郎)降板の後、新メンバー入りする予定だったが諸般の事情で流れた。今回、および後の140話「十五年前の遺留指紋」でのゲスト出演はどんな意味があったのだろうか。今となっては知るすべがない。

ゲストの若林豪氏はメンバーチェンジのテスト出演かと思われる。以前、千葉裕氏からお話を伺った時、田口刑事加入(205話)前の185話、186話「北海道ロケシリーズ」ゲスト出演時点でほぼ加入は決定していたそうだ。なので、時期的にも若林豪氏も加入における最終判断だった可能性が高い

「Gメン93春 第一級殺人の女」(ハワイロケ)へプロット継承

Gメン93春 第一級殺人の女

今回放送後、17年の年月を経て、特別に企画された「Gメン93春 第一級殺人の女」。今回80話の骨組みがまさかハワイロケ編になるとは想像もしなかった。

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人 当時の記事

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人
出典:九州地方の新聞
Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人
出典:中日スポーツ
Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人
出典:毎日新聞
Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人
出典:週刊TVガイド(中部版)

Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人
Gメン75 第80話 暗闇の密室殺人

RELATED POST よく読まれる関連記事