あらすじ

キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女

キイハンター 75話

キイハンター 75話は、島(谷隼人)&ユミ(大川栄子)のアドベンチャーアクション編!富士山麓に展開するスペイン金貨争奪戦!発掘調査を行っていた考古学者が発見した大量の金貨。その事実を伏せておこうとしたが暗雲が立ち込める

第75話 悪魔を呼ぶ女
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 悪魔を呼ぶ女(シナリオ#75)
シリーズ名
放送 69.09.06
脚本 高久進(池田和雄、井口真吾)、山浦弘靖
撮影 村上俊郎
監督 山内柏
役名(台本) 神代(考古学者)
彩子
高坂(ギャングのボス)
塚口(高坂の配下)
赤路(〃)
立原(〃)
北岡(神代の助手)
ジェロニモ
マキ
フロント係
新婚の男
新婚の女
出演 啓子 吹雪 ユミ
主演 島竜彦、谷口ユミ
ゲスト 今井健二
高須賀夫至子
鶴見丈二
福山象三
根岸一正
佐々木梨里
久保一
五野上力(斎藤力、斉藤力、五之上力、五ノ上力)
大坂憲
某国
タイアップ 富士急ハイランド
ロケ地 山梨
類似シーン
備考

キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女 あらすじ(ストーリー)

一年前、考古学教授・神代ら一行は、富士の裾野で古墳発掘を行なっていた。そこで発見された時価10億円相当のスペイン金貨。それを隠し秘密にしておこうと考えたが四人組ギャングに襲われ、金貨を奪われてしまった。

ある日、富士山麓に遊びに来たキイハンターの島竜彦と谷口ユミはフーテンのジェロニモ、マキと呼び合うカップルと出遭った。島とユミは彼らがスペイン金貨を持っているのを知った。金貨は富士の渓流に落ちていたトランクから発見したという。

何も知らないジェロニモらはその金貨を島たちに売りつけようとしたが、その現場を高坂をボスとする四人組ギャングの一人が見ていた。不審に思った島とユミはジエロニモたちをマークするが、たちまちライフルを手にした謎の殺し屋に狙われる!

キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女 解説・見どころ

キイハンター 75話
  • 真夏の富士山麓!アドベンチャーアクション
  • ミニ風間と呼ばれビル屋上から降下する島ちゃん

お馴染み富士山麓の富士急ハイランドや富士の裾野を舞台にしたコミカルタッチのハードアクション編。

金貨争奪戦に巻き込まれた島&ユミちゃん・ヤングコンビの運命やいかに?!先輩の風間洋介(千葉真一)、津川啓子(野際陽子)らを真似て手柄を立てようと奮闘する。四人組ギャングと謎の男が追うスペイン金貨に隠された謎を追う。カーアクションに激流の死闘!アドベンチャースピリッツあふれるサマー・アクション。

島ちゃんらがドライブに使ったのは初代フェアレディ。初期のホンダS600、800とともに国産モータリゼーションの黄金期を駆け抜けた名車も画面に花を添えている。

今回のお休みは、ボス、風間くん(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女 放送当時の記事

キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女
※真夏の富士山麓!発掘されたスペイン金貨争奪戦に巻き込まれる島&ユミ

出典:週刊TVガイド
キイハンター 第75話 悪魔を呼ぶ女
RELATED POST よく読まれる関連記事