あらすじ

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中

キイハンター 254話は、最後の珍道中シリーズ!伊良湖岬ハネムーンカップルに化けた島竜彦と谷口ユミの痛快潜入捜査

第254話 それ行け!新婚珍道中 
(共同調査:NWP夏目プロダクツ)
仮題 -(※台本#-)
シリーズ名
放送 73.02.10
脚本 小山内美江子
撮影 林七郎
監督 山内柏
役名(台本)
出演 ユミ 小田切
主演 島竜彦、谷口ユミ
ゲスト 早川保人見きよし黒木進(小野武彦)、角梨枝子司美智子北川美佳(喜多川美佳)、影山龍之(辰馬伸)、三上剛松岡稔片岡五郎木村修荒牧啓子佐藤一臣
某国
タイアップ 伊良湖ビューホテルアクセス
ロケ地 愛知県(渥美半島
類似作品
番組設定 キイハンターとは
備考

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中 あらすじ(ストーリー)

ヨーロッパの名門家・ボーデンブルグ家で開催されたレセプション会場から数億円のダイヤのネックレスが無くなった。犯人は凄まじい拷問にも口を割らずに絶命。現地警察の捜査でダイヤは日本に運ばれたことが判明する。

それを持っているのは一組のカップルで渥美半島・伊良湖岬のホテルに宿泊しているらしい。国際警察特別室の小田切慎二は、島竜彦と谷口ユミを新婚旅行のカップルに見せかけて現地へ送りこんだ。

そこには怪しげな三組のカップルがいた。片桐ジョーと立花ミチコを初めいずれもひとくせもふたくせもあるような輩ばかり。ホテルでの捜査中、ユミと島は奇妙な少年に覗き見されはじめる。さらにユミは殺しの現場に遭遇し死体遺棄の手伝いをさせられる羽目に陥る。
 

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中 解説・見どころ

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中
  • サンライズ、太平洋の眺めが美しい渥美半島ロケ
  • 三組のカップルを一組一組調査する展開
  • 島&ユミちゃんの偽装カップルに絡む覗き少年

今回はおなじみ愛知県渥美半島でのロケ。タイアップは定宿の伊良湖ビューホテル。

今回も参加レギュラーメンバーが少ないが、 ”ボス、風間くん・・”とセリフで存在感を出す苦肉の策もお見事。

ヨーロッパ某国名門家のダイヤと奇妙なカップルに翻弄される島&ユミちゃんの活躍編小山内美江子脚本らしくスリルいっぱい痛快ミステリーサスペンス編。

新婚カップルに化けた島(谷隼人)&ユミ(大川栄子)。寝室でのやりとりは後のGメン75 321話・322話「キャンピングカーに乗った鬼婆」前後編での田口(千葉裕)&マリコ(セーラ)を思い出してしまうシーンも。

怪しげな三組のカップルの中にいる真犯人を暴き出していく展開ラストシーンが面白い。

キイハンターの「珍道中シリーズ」の発端は、最高視聴率32.3%をはじき出した64話「がい骨抱いて珍道中」に気を良くした当時の流れから生まれた記念すべきシリーズでもある。こちらも今回で見納め。

今回のお休みは、ボス、啓子さん、FBI、風間くん(サブタイトル別出演ランキングはこちら

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中 当時の記事

キイハンター 第254話 それ行け!新婚珍道中
※新婚カップルに化けて三組のカップルを捜査する島&ユミに絡んでくる謎の覗き少年とその姉。

出典:週刊TVガイド
RELATED POST よく読まれる関連記事