Gメン75

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人

Gメン75 235話は、一致した突起弓状紋の遺留指紋!ひったくりの被害者が15年前の殺しのホシ?!田口刑事(千葉裕)は元同僚の白バイ警官と老セールスマンの足取りを追った

第235話 師走のトリック殺人
仮題 15年目のトリック殺人(シナリオ#235)
シリーズ名
放送 79.12.01
脚本 高久進(池田和雄、井口真吾)
撮影 内田安夫
監督 山内柏
役名(台本) 水上牧子<鳥居恵子>
水上亜子<遠藤真理子>
—-
影山隊員(※田口刑事の元同僚・交通機動隊隊員)
影山美千代(※21才/姉)
落合警部補(※40才/交通機動隊隊長)
久保周造(※51才/保険会社のセールスマン)
矢野(※店内にいた工員)
警官A
鑑識A(※手書き:石井浩)
出演 黒木 立花 中屋 島谷 田口 螢子
主演 田口刑事
ゲスト 鳥居恵子Gメン75 205話~・水上牧子>
遠藤真理子(香山まり子/Gメン75 205話~・水上亜子)
—-
石田信之
横森久
三木敏彦
芦葉京子
皆川明男
番場恵介
石井浩
山口正一郎
伊達弘
山浦栄
村添豊徳
大島博樹
タイアップ
類似シーン Gメン75 140話「十五年前の遺留指紋」(※関東地区最高視聴率作品:32.2%)
撮影日
ロケ地
収録 (1)FOREVER:-
(2)BEST SELECT:-
(3)BEST SELECT(女Gメン編):-
(4)DVD-COLLECTION I:-
(5)DVD-COLLECTION II:-
(6)SELECTION一挙見Blu-ray(=DVD1~5):-
(7)DVDコレクション:79号
主題歌 229話~233話、235話/Gメン’75のテーマ「レクイエム」(作詞:佐藤純弥 作曲:菊池俊輔 唄:しまざき由理
—-
オープニングテーマ(本放送時
229・230・231話:別アレンジの「Gメン75のテーマ」
232~252、255~266、269~291、295~306話:オリジナルの「Gメン75のテーマ」
挿入歌
劇伴特記
備考 ・エンディング主題歌:「レクィエム」最終回
・COFFEE 柿の木:住所
世田谷区上馬一丁目15)※牧子・亜子に届いた封書

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人 あらすじ(ストーリー)

昭和39年12月7日に起こった殺人現場に残されたひとつの遺留指紋。しかし警視庁の懸命な捜査にもかかわらず犯人は闇に消え事件は迷宮入りとなっていた。

それから15年後のある晩、田口刑事のガールフレンド・水上亜子とその姉・牧子が経営するスナック「COFFEE柿の木」に久保周造が来店した。

久保は店の常連客で保険の外交員をしていた。立ち寄った田口は亜子から久保を紹介される。店を後にした久保は帰路、待ち伏せしていたひったくり犯人の矢野に襲われたが田口に救われた。

矢野は遊ぶ金ほしさの犯行だった。所轄署で久保に事情を聞いた田口は被害調書を作成し、印鑑を求めたが持っていなかったため拇印でもかまわないと告げた。

だが久保はなぜか抵抗感を示したため田口は書類に押された拇印を調べた。すると15年前の未解決事件にたどり着く。

その迷宮入り事件の被害者は、田口の元同僚である交通機動隊隊・影山隊員の姉・美千代だった。その時効は目前に迫っていたため田口は影山とともに久保の足取りを追う。

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人 感想・ポイント

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人
  • 「COFFEE柿の木」の常連客がひったくり被害に遭った
  • 居合わせた田口刑事が逮捕し被害届を書かせる
  • 指紋押印になぜか抵抗を示す被害者
  • 指紋照合の結果、15年前の未解決殺人事件が浮上する

殺人事件の時効15年を目前にした迷宮入り事件の糸口をつかんだ田口刑事(千葉裕)と元同僚の交通機動隊隊員(石田信之)。容疑者を時効寸前に発見し手錠をかけたが逮捕時間は午前0時を3分すぎていた。

今回は当時存在した「時効」を巡って展開する捜査員の感情と法律の壁をテーマに描くハードボイルドタッチのサスペンス!

田口刑事とGメン黒木警視正(丹波哲郎)、立花警部(若林豪)のぶつかりや事件の真相を暴いて行く過程が面白い。

プロットは関東地区で最高視聴率(32.2%)を記録したGメン75 140話「十五年前の遺留指紋」だが田口と関係の深いスナックの姉妹(鳥居恵子遠藤真理子)が絡んでいるのでネタモトとはまた違ったぶつかり合いもあり目が離せない傑作!

今回までのスナックの姉妹登場編
205話「新Gメン対ニセ白バイ警官
210話「出刃包丁を持った男
215話「白バイに乗った痴漢
224話「九月の海から出てきた女の手首
235話「師走のトリック殺人」

公訴時効制度の改正について
殺人罪(既遂)や強盗殺人罪など、「人を死亡させた罪」のうち、法定刑の上限が死刑であるものについては、公訴時効は廃止
出典:警察庁

Gメン75 第235話 放送当時の資料

Gメン75 第235話 師走のトリック殺人
出典:週刊TVガイド
Gメン75 第235話 師走のトリック殺人

Gメン75DVDコレクション収録予定:79号

RELATED POST よく読まれる関連記事